今回はどうしても書きたいことがあったので、カーテンレールが止められなかった話をさせて!

こんにちは!
引越し騒動がもう一ヶ月前のことかと思うと、月日の流れは早いと感じた
せおゆりかです。
(長いな)

そう。
引越し騒動がけっこう大変でした。
妹と別れて暮らすのはいいものの、一人はいろいろ大変。
しかも、妹の引越し先はいろいろないものが多く、
それを用意するのにまだかかっています。
(現在、洗濯物を干す場所がないため、洗濯機を設置できていません。
コインランドリーという選択肢は私たちにはない 笑)

一番大変だったのは、カーテンレール!
建築をしている父に聞いたら一発で止められたのですが、
最初にネットで情報を探したのが間違いで、
壁に穴がたくさん空いてしまいました…
(またパテで埋めてやる)
その情報を皆様にシェア。
カーテンレールがないお家に引っ越す方には、絶対必要な情報なので、ぜひ目を通しておいてね!

カーテンレールはどこに設置すればいいの?

はい。
結論から言いますと、窓の枠です。

ここ。
カーテンレールを安定させるなら絶対木の枠に止めたほうがいい

じゃあ、私はどこに止めようとしていたのか?

ここですよ(怒)
http://www.matusou.co.jp/curtainrail/img/diy/diy-rail01.pdf

マジで、これはとまりません。
特に、古い家をリノベーションしているところは、下地がどうなってるのかが怪しいものです。
カーテンレールを止めるアイテム(ブラケットといいます)をしっかり止めてぐらつきをなくしたいのでしたら、絶対木の枠に止めたほうがいい。
これマジで。

引越しの時にトラブったので、メモ代わりのシェア。
次カーテンレールと対峙したときは圧勝したいですね。
というわけで、引越しネタでした!
またPCについては別に書きます〜

 

今更ですけど
メールマガジンはじめました!

プリンセスビジョンでは、メールマガジンをはじめました。
日常にあるビジネスのタネから、しょーもないこと、大好きな乗馬や麻雀についてもつぶやきます。

ビジネス関連・麻雀関連イベント案内はこちらが一番早くなりますので、ぜひご登録いただけると嬉しいです!
ご登録お待ちしております!