プリンセスビジョンについて

「あなたの喜ぶ顔が見たい」

プリンセスビジョンは、あなたの喜ぶ顔が見たいから、仕事をしています。
あなたは、仕事でお客様に喜びを与える
我々は、その側で喜びのお手伝いをする

人の嬉しい表情は、見ているだけで幸せになれるものです。
プリンセスビジョンは、あなたの幸せのお手伝いをしたいのです。

どうして喜ぶ顔にこだわるのか?

まずは、代表であるせおゆりかのプロフィールからご紹介します。

9月11日生まれ
神戸市で生を受け、滋賀県草津市で育ちます。
現在は大阪市内に住んでおります。

美術の授業が好きで、小学校内の美術コンクールでも何度か賞をとったり、中学では版画で市内のコンクールで受賞していました。
ただ、高校はなぜか普通科に進んでしまい、後悔しながら卒業。

それからは、マンガ家を志しながらフリーターをしていました。
持ち込み投稿も何度か行い、一度だけ担当がついたこともありましたが、結実せず。
趣味のマンガ・イラストを趣味程度のホームページで公開していました。

さまざまなアルバイト・派遣をしてきましたが、ある派遣の仕事をしているときに突然首切りにあいました。
その時、あまりのショックで呆然としていましたが、
「自分のやりたいことで正社員になる!でないと後悔する!」
と決め、Webの職業訓練で基礎の基礎を勉強し、大阪へ飛び出しました。

大阪でWeb・DTPの職を探し、ようやく正社員として入社できたが、4ヶ月で会社がなくなり、しかも社長は高飛び。
次に入社した会社には4年半在籍していましたが、いわゆるブラック企業で、これまた話題の裁量労働制を導入しており、月120時間もの残業をしながらもらえる残業代はたった20時間分でした。
さらに、手取りも平均的なWebデザイナーの半分ほどしかもらっていませんでした。
さすがに体を壊し、退職。

それから、プリンセスビジョンを立ち上げ、独立7年目に突入いたしました。
お客様の顔を見ながら仕事をするということをモットーに、どうやったら喜んでいただけるかをつねに考えながら仕事をさせていただいております。

どうしてWeb・DTPの仕事に就こうと思ったのか?

もともと、絵を描くことが好きで、マンガ家を目指していました。
その時にPhotoshop・Illustratorを完全独学で使えるようになりました。

ただ、肝心のマンガについては、私の努力が足りず、あえなく撃沈。
(言い訳をすると、ストーリーの基礎となるネームに、たとえば1ヶ月の期間があるとすると、そのうちの20日くらいを消費してしまうというあまりにもダメダメなスキルだったのです。ネームはさくっと!たくさんの試行錯誤を重ねることが一番だと今更ながら痛感です)

Webは、趣味が高じて職になったようなものです。
基礎の基礎は職業訓練で学びましたが、ほとんどが実地の経験です。

会社員時代は、さまざまなことを勉強しました。
ワードプレスに触れたのは、会社員時代です。
時代の波に乗るなら、ワードプレスをさわれないと!と、独学で勉強しました。
パソコンサポート・パソコン教室も経験しており、アドビ系のソフトのレクチャーはもちろんのこと、スマホ操作やMacの操作方法、Officeソフトのレクチャーもしておりました。

似顔絵について

もともと、マンガを描くにあたって、人の特徴を捉えるという勉強をしていました。
私はこだわりが人より強く、人の顔をやたらと研究するのが好きだったのです。

会社員時代に、仕事で簡単なアバターも制作しました。
これも好評で、似顔絵での仕事のきっかけとなりました。

どうして独立開業しようとしたのか?

もともと、会社に入社した時にも、「会社の経験を生かして独立したい」という話は上長にしていました。
それが実現したのかな、と今更ながら思いました。

ですが、それ以上につらかったのは、会社で楽しみ・喜びを見出せなかった。
だんだん仕事をするのが辛くなっていった、という点が大きいです。
たとえ成功しても、それは本当に成功なのか?
そう感じることが多々ありました。

会社の体質の古さも、要因のひとつです。
大して大きな会社でもないのに、ひとつ決めるごとに書類決済を何度もなんども重ねないといけない。
やったことないことは、一度会議を開いてから…など、腰が重すぎたために逃したチャンスも数しれません。
これからはスピードの時代だということも、ずっと感じていましたが、それを実現するには難しい会社だったのもあります。

プリンセスビジョンのこだわり

  • わかりやすさを重視
  • お客様の商品を愛する
  • 社長の人柄がわかるようなコンテンツ作り

取得資格

サーティファイWebクリエイター能力認定試験 上級

講師歴

IBS(インターネットビジネススクール)
与沢翼氏と蝶乃舞氏が主催をしていたインターネットビジネス関連のオンラインスクール
ホームページ関連のサポートをしていました。

他、自身で開催したものも含め多数。

趣味

乗馬、馬を愛すること、麻雀(ノーレート)