2018年2月12日開催『”御無礼”麻雀大会2018』レポート

プリンセスビジョンのせおゆりかです。
大変遅くなりましたが、御無礼麻雀大会のレポートを作成しました!
ぜひぜひご覧くださいませ!

写真協力・レレレさん(https://twitter.com/rererenoobasan

まず最初に、今回の主なルールをざくっと説明

  • 今回は、東風戦5回戦+自由対局
  • 30分打ち切り
  • ダブロン・トリプルロンあり
  • 点数は参考程度、所持金の多い少ないで優勝者が決まるいわゆるビンタ麻雀と呼ばれるものです。

こんな感じです。
頭に入れておいていただけると話がわかりやすいかと思います。

今回の景品は、さまざまな方にご協力頂きました!

一番の目玉商品は、「むこうぶちDVD」に、原作者のイラスト入りサインが入っているもの!
これは熱い!

夕刊フジ杯でプロ3人が使用した必勝ハチマキもサイン入りでご用意しました。
これはツイッターにあげていたので、みなさんご存知かと思います。

麻雀マンガで有名な片山まさゆき先生のサイン入り新刊本もご用意。

ゲストの梶本プロには、むこうぶちDVDに宮内プロのサインを入れてきていただいたものをご持参頂きました。
ありがとうございます!

麻雀の株式会社マツオカの松岡社長からも、カレンダーと九蓮宝燈のキーホルダーを頂きました。

麻雀グッズ製作で有名な一条いろはさんのキーホルダーももちろん、ご用意…
だったのですが、私がうっかり忘れていたので、いったん取りに戻ったのは秘密です(汗)

女流プロからは、バレンタインのプレゼントも

稲岡プロ・千代プロ・音羽プロの3人が、参加者のためにチョコレートのプレゼントを持ってきてくださいました!
ちなみに、これは夕刊フジ杯の生放送でもお伝えしてましたが、千代プロのだけ毒入りという物騒なものw

稲岡・音羽両プロは普通だったらしいです。

そして、写真を提供してくださったレレレさんは、運良く?千代プロのチョコに遭遇w

どうやら、パクチー入り!?らしい。
さすがにまだ食べるのを躊躇しているみたいですよw

おかげさまで満員御礼

最初はどうなるかわからなかったのですが、蓋を開けてみれば満員御礼!
たくさんの方に参加していただき本当にうれしかったです。

募集は20人としていましたが、二人オーバーの22人となりましたので、プロは二人一組となっていただきました。
梶本&千代ペアと、稲岡&音羽ペアです。

梶本&千代ペアはとても強くて、1回戦・2回戦はトップで点数「は」1位をキープしていました。

はい、どうして点数「は」なのか!?

今回の大会は、各自64万円分の玩具銀行券を持っていただき、その多い少ないで決着をつけるというちょっと変わった方式なのです!
もちろん点数が高い人はたくさん銀行券を持っているのは当然なのですが、点数の浮き沈みで受け渡しをする金額が変わるのです。

なので、2回戦終了時に点数を持っていたのは梶本&千代ペアなのですが、本当の成績はわからないのです。

 

前回8月12日に開催したプリンセスビジョン応援大会でトップだった上埜さんは…

じつは3回戦終了時におかわりの申し出がありましたw

今回のおかわりとは…

とどのつまり、借金ですw
1対局あたり1割という法外な利子を取るという、ヤミ金顔負けの銀行から借りていただきます。

ですが、もっとおかわりが出るのかと思っていたのですが、3人ほどだったので、ちょっと面白くなかったです(え

ダブロン・トリプルロンもありなんですが…

今回は、ダブロンが1回だけ。
しかも、二人合わせて4000点の支払いということで、これもちょっとつまんない

ではなく、無事に済んだということで、ハッピーハッピー

3回戦と4回戦の間の休憩中に、カジノウォーとチンチロリンも

カジノウォーは、トランプゲームのひとつで、親と子が数字の高い低いで勝負する簡単なゲームです。
2が一番低い数字で、3,4,5…エースが一番強い数字になります。

このカジノウォーで、中山ベガさんが荒稼ぎ!
おそらく、この時点で所持金トップになっていたのではないでしょうか(予測です)。

そして、チンチロリン。
おかわりしていた上埜さんが、勝負をかけてきました。

なんということでしょう!
ピンゾロ(一番強い役)が出て、その場で借金を清算したのです!

さすがにこれにはびっくりしました。
勝負師ですね!

前述のとおり、東風戦5回戦+自由対局となっていました

なので、5回戦までは対局する相手がきまっており、その時点での「点数」成績が発表されました。
ですが、これ以外にもみなさんさまざまなやり取りがあり、所持金はわかりません。

最後の自由対局では、梶本プロと奥村さんがサシでやり取りをして勝負をかけ、それに打ち勝った奥村さんが優勝です。

2位は、ふみ777さんでした。
安定のAルールメンバーで、さすが元四天王です。
(最初受付した時に、髪の毛が伸びていたので誰かわからなかったのは秘密w)

3位は、静御前さんでした。
静御前さんは、確かすべて連帯していたように記憶しています。
(どうして曖昧なのかというと、点数はあまり参考にならないからです)
一人浮きトップが多いように見えました。これは大きい。

余談ですが、今回の写真を提供してくださったレレレさんが4位でした。
レレレさんとは、何回かビンタ麻雀あそびをしてるのですが(もちろんおもちゃ銀行券ですよ!)、すべてトップで勝ち逃げをしているくらい強いんです。
今回もさすがの成績でした。

最下位だったのは、ごーさんでした。

罰ゲームとして、鼻メガネと蝶ネクタイ(派手なヤツ)をつけていただく…はずでしたが、
鼻メガネを気に入った千代プロがずーっとつけていましたw

懇親会は、前回と同じく会場のAルールさんで行いました

前もって頼んでおいたオードブル(なぜか15時に来た。早すぎw)を皆で頬張りながら、ビンゴゲームを開催しました!
優勝者には、むこうぶちDVDの原作者様と宮内プロのダブルサインが入ったものをプレゼント。

いろいろ用意していたのですが、あっという間になくなりました。

そして、この日は夕刊フジ杯のプレーオフの前日だったので、稲岡プロに皆からの寄せ書きを入れた必勝ハチマキと花束をプレゼント。

最強戦ガールに選ばれた音羽プロにも花束を。

Aルールオーナーであり、いつもお世話をしてくださっている高谷プロは、A級に昇格されたので、花束をプレゼント。
(ちょっととまどっていらっしゃいましたが)

一番最後に、いつも二つ返事でお手伝いをしてくださる井上プロが東京へ行くということで、皆から寄せ書き色紙と私から似顔絵のプレゼント。
似てると言っていただけてよかったです。

今回は、お祝い事が多くてめでたい日でした。

最後に、お礼とお詫びを

今回の大会は、主催の進行がどんくさすぎてご迷惑をおかけしました。
本当に申し訳ありませんでした。

景品がどっかいったとか、ほんまこれあかんやろレベルですわ…

また、5回戦以降の自由対局がわかりづらいという声があり、こちらからもアナウンスができていなかったのは大きなミスです。
次回以降はきちんとアナウンスできるように気をつけます。

大会終了もかなり押しており、遅くなったのは時間の配慮ができていないためでした。
この場を借りてお詫び申し上げます。

また、それ以上にたくさんの方にご協力いただき、大会が無事に終了いたしました。
集客に協力してくださった皆様、景品をご提供してくださった皆様、
大会に参加してくださった皆様。
大会サポートをしてくださった井上プロ。
会場であるAルールでさまざまなお手伝いをしてくださった高谷プロ。
ゲストである梶本プロ・稲岡プロ・千代プロ・音羽プロも、お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。

大会は皆様のご協力で成り立っております。
本当にありがとうございました。

追記1 福岡県東峰村への募金について

福岡出身のやまさんから申し出があり、募金を行っておりました。
皆様の善意のおかげで、合計5,402円の寄付が完了いたしました。
ありがとうございました。

追記2 撮り溜めた写真たち

今回は、私の愛用のデジタル一眼レフも持ち込んで撮影しました。
でもあんまり上手くないから、そう差はないか…

↑ちょっとアレな写真ですw
ひとつ上の人と同一人物なんですがw

実は動画も撮影しています。
気が向いたらYouTubeにアップするかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪でホームページ制作・作成指導、集客代行・業務改善、似顔絵制作をやってます。 麻雀のイベントも不定期で開催しており、麻雀関連ページも運営しております。