ベランダで植物を育てるということ

近しい人には話をしているのですが、植物を育てるのが好きです。
昔に誕生日にガジュマルの鉢植えをいただき、それを育てるというか放置というか^^;

まぁひどい状態でした。

そのくせ、ベランダ菜園でケールを植えるものの、適当に植えたので大きくならず。

それを反省して、今年の5月あたまに気を取り直して新しくしました。

ガジュマルは半分死にかけていたので丸坊主にしました。

ちょっとね…
私が剪定という言葉を知らなかったので、変な育ち方をしていたのです。

以前、植木屋さんに植え替えをしてもらった時に
「2年に1回植え替えてあげてください」
という言葉を信じ、今そのまま放置しています。

ただ、よーく見たら、根っこがバシバシはっているので、これは本当は丸坊主にする前に植え替えをした方が良かったのではないのか…?

でも切ってしまったものは仕方がない。
様子を見ます。

あと、丸坊主の残りを1本残し、小さい鉢に植えました。
どうも、ここからも成長するらしいので。
なんでも実験です。

新たに、ハーブ2種とトマトを増やしました。

もともと、ケール用にプランターを2個用意していたので、それを利用してトマトを植えることにしました。
トマトは、種から。
昨年ケールを植えて、とりあえず芽が出たので多分大丈夫だろうという勝手な自信を持って、種から。

ハーブは、ローズマリーとローマンカモミールの苗を購入し、鉢に移し替え。

こんな感じです。

現在は、というと…

いい報告から。

ガジュマルは…

 

 

 

じゃじゃん!
芽が生えてきました!
すくすく伸びてきています!

芽がでるまで1ヶ月近くかかりました。
やっぱり、半分死にかけだったので、そこから戻してくるのが大変だったのでしょう。
いくら生命力が強いガジュマルでも、今回は大変だったのかもしれません。

丸坊主の残りも、小さいですがここに新しい芽が生えてます。

芽が生えてくると嬉しいですね!

トマトは…

各プランターに3箇所植えたのですが、結局生えてきたのは6ヶ所中1箇所。
2個の新芽を少し大きくしてから、離して植え替えしました。
今のところ、順調に成長しています。

残念なことに、芽は生えてきていたのですが、ものすごい雨風にさらされて耐えられなかったのでしょう。
双葉の状態ですべてダメになったものや、そもそも芽が出なかったものもありました。

種からって大変…

ハーブは…

ローズマリーは、食事に使いつつ剪定しながら順調に育てています。
いい感じ。

ローマンカモミールは、一気に生え過ぎてしまい、株が蒸れてしまって半分ダメになってしまいました。
今全部刈り取って様子見です。
剪定していたのに、これですから…
ああ、どうなることやら。

植物を育てるのって本当に大変。

人間みたいに、何食べても大きくなるわけではないので、その辺りはもっと敏感になってあげないといけませんね。
幸い、ベランダは日当たりがよく、その部分だけでも恩恵はあります。
あとは、私のケア次第。
動物を飼うのと同様、私がしっかり見守ってあげないと。

ローマンカモミールがどうなるのかが心配ですが…

↓在りし日のハーブたち

今更ですけど
メールマガジンはじめました!

プリンセスビジョンでは、メールマガジンをはじめました。
日常にあるビジネスのタネから、しょーもないこと、大好きな乗馬や麻雀についてもつぶやきます。

ビジネス関連・麻雀関連イベント案内はこちらが一番早くなりますので、ぜひご登録いただけると嬉しいです!
ご登録お待ちしております!