昨日は関西プロアマリーグ第2節に参加しました

おはようございます。
せおゆりかです。

昨日、日本麻雀連盟が主催している『関西プロアマリーグ』第2節に参加しました。

初参戦です。

骨っぽい相手に大苦戦…

私は北浜の雀荘「A.rule」によくいきます。
(最近通えてませんが…)

麻雀の中でも裏無し赤無しというめちゃくちゃ硬派なルールが気に入っています。

その同じルールで開催されたこのプロアマリーグ。

各卓に連盟所属のプロがいるということで、さすがに今回はプロに(もちろんそれ以外の方々にも)こてんぱんにやられました。

それ以外にも敗因はありますが

自分の無駄な放銃が多かったのもダメですね。

押し引きはきっちりしないといけません。

自分の中で「これはいける!」と信じたら、その牌はすぱっと切らないと、泣きを見るということも改めて感じました。

次どうやるかが大事

結果は結果として受け止めます。

次はアホな放銃しないように気をつけるだけ。

押すところは押す!

次は少しでもプラスに持っていきたい!

おまけ

夜食べに行った居酒屋の揚げ物系がイマイチだったので、ここは2度とないかな…
(自分メモ)

ABOUTこの記事をかいた人

大阪で広告制作(HP・LP制作、チラシ・パンフレットなどDTP制作、マンガ・イラスト・似顔絵制作)、ライティング(ブログなど記事制作代行、ニュースレター制作、セールスコピーライティング制作)、パソコンサポートをやってます。 馬が好きで仕方ありません。