現代日本人は何でもかんでもためこみすぎ!仕事できちんと自分の思いを伝えるということ

おはようございます。
せおゆりかです。

昨日から、出向で某所で働くことになりました。
そこに至るまで色々あったんですよ。

今はすっきりとした気持ちで働けています。

出向先との面談でちょっと嫌なイメージを持った

2週間ほど前、面談に行きました。
その時に担当者と話をしたんです。

そこの会社の社長は出張でいなくて、リモートで話を聞いている形でした。

私は週3日希望だったのですが、社長が

「週4にしなよ」

と勝手に決めたんですね。
その時点でモヤモヤです。

時間拘束が長いのもちょっと、という感じですし。

業務内容の範疇を超えた仕事があるというのも引っかかりがあります。

そのせいで、昨日の仕事開始までものすごい悩んでいました。

悩みすぎて、胃がキリキリしていた

私、自慢じゃないですが胃がキリキリするなんていう体験、したことないんですよ。

悩みすぎて便通がないというのも。
(毎日快便です)

これはかなりやばいやつじゃないの!?

間に入ってくださる方に、私のこういうところに困惑しているという気持ちを聞いてもらい、それを出向先に伝えてもらいました。

その気持ちは汲み取っていただけたので、無事に仕事に就くことができました。

自分の思っていることをしっかりと表示する

本当に仕事などで困っている時、きちんと意思表示をしないと、モヤモヤしたままで仕事を進めることになります。

それでは、よいパフォーマンスは得ることができません。

仕事って、人間関係9割、仕事内容1割だと私は思っています。
人間関係って大事。

なので、今回は社長の発言が嫌だという話を伝えました。
すると、社長はちょっと面倒な人だからみんな気をつけているという話が返ってきました。

きちんとフォローしてくださる人がいるというのも、教えていただきました。

これならなんとかなるなと思い、自分にGOサインを出して仕事を開始しました。

自分の中のモヤモヤを、しっかりと取ることが大事です。

今の日本人はため込みすぎ

数年前の会社勤めをしていた私にもそう伝えたい。
今の日本人はため込みすぎです。

仕事が多いとか、こういうところが嫌だとか。
そういう意思をはっきりさせないと誰も気づいてくれません。

陰で過労死してしまうのがオチです。

もっと大事なのは、それを言わせてくれる会社の雰囲気であるかどうか、ですね。

もし平社員の発言は禁じられているとか、そんな暗黙の了解がある会社なら、とっととやめるべきです。

自分をもっと大事にしてください。
あなたは一人しかいないんです。

自分を愛してあげてください。

まとめ

仕事をするなら、もちろん会社を優先にしないといけない。
でも、自分を放り出して一番にする必要はありません。

自分が働きやすいやり方を見つけるのも大切です。

今、会社員として働いているあなたは、自分を大切にできる仕事をしていますか?

再確認された方がよいのではないでしょうか。

今更ですけど
メールマガジンはじめました!

プリンセスビジョンでは、メールマガジンをはじめました。
日常にあるビジネスのタネから、しょーもないこと、大好きな乗馬や麻雀についてもつぶやきます。

ビジネス関連・麻雀関連イベント案内はこちらが一番早くなりますので、ぜひご登録いただけると嬉しいです!
ご登録お待ちしております!