【断捨離】テレビとブルーレイも手放すことにしました【スッキリ】

おはようございます。
せおゆりかです。

先日より始めている断捨離、とうとうテレビを手放すところまできました。

【断捨離】ベッドを手放すことにしました【健康】

2018.11.25

今の生活にテレビは必要ない

今はそこまでではないのですが、昔はガチのオタクでして、テレビ番組はめちゃくちゃチェックしておりました。

ブルーレイを購入したのも、録画画像がとても綺麗なのと、ブルーレイで発売されたメディアが多いという理由です。

でも、今は何に使っているのかというと、競馬番組を多少観るくらい・・・

しかも、競馬番組も別にグリーンチャンネルをとっているわけでもないですし、それならいらないんじゃね?みたいな感じで、手放すことにしました。

現在、テレビの前にいる時間は、週0、月1〜2時間?

海外の競馬中継(凱旋門賞とか)をしてるときくらいしかみていない・・・(しかもそれグリーンチャンネルの無料放映枠やん)

これはいらないでしょう!

というわけで、手放すことになりました。

テレビを観ることよりももっと大切なことがある

今はそれこそ、引越し準備で大忙しなんですが、私には心からやりたいことがたくさんあります。

仕事もその一環です。
仕事は楽しいです。

こうやって、ブログを書いているのも、やりたいことです。

たくさんの人たちがどんなことを考え、行動しているのかということをSNSで調べ、自分がもっとしたらいいな、と思うことを振り返るのも、私にとって大切。

馬が好きなので、馬に乗りに行ったり、会いに行くということもやりたいこと。

麻雀も好きですが、これはちょっと負けると腹たつので(笑)、控えています。

こんなにたくさんやりたいことがあると、テレビなんて見ている暇はないです。

最近のテレビは、昔ほど面白くなくなりました。
毒にしかならないバラエティ番組は必要ありません。

それよりも、それぞれ個人が生み出しているYouTubeなどを見ている方がよっぽど楽しいです。
(あまり見ませんが)

今は、テレビを観るという選択枠は、優先順位としてそこまで高い位置にあるわけではない。

やりたいことの優先順位として、テレビは無くなったというだけの話です。

常に自分のやりたいことを見つめる

毎日、自分の優先順位というものはコロコロ変わるものです。

きちんとやりたいことはなんなのか?

これは本当に必要なのか?

毎日毎晩見つめ直す時間は必要なので、私はいつも振り返っています。

『7つの習慣』を毎日実践しています!手帳「フランクリン・プランナー」を使ってみた

2018.10.29

今のところ、私の最優先事項は「引越し準備」
時間足りない!

まとめ

ただテレビを手放すというだけでなく、どうして手放すのか?

手放してからどうしたいのか?

というところまで考えてみました。

私の中では、テレビは優先順位ではなかったというだけでありますが、他の人がそうではない可能性もあります。

ですが、ぜひ今あるものは本当に必要なものか?
やってることは、絶対にしないといけないことなのか?

一度振り返る必要はありそうです。

今更ですけど
メールマガジンはじめました!

プリンセスビジョンでは、メールマガジンをはじめました。
日常にあるビジネスのタネから、しょーもないこと、大好きな乗馬や麻雀についてもつぶやきます。

ビジネス関連・麻雀関連イベント案内はこちらが一番早くなりますので、ぜひご登録いただけると嬉しいです!
ご登録お待ちしております!